プロフィール

白峰ジュニア

Author:白峰ジュニア

上越市学童野球連盟
高田ジュニアリーグに所属する
軟式幼年野球チームです!


アクセスカウンター


カテゴリー


最近の記事+コメント


全記事表示リンク


地球の名言

presented by 地球の名言


地球の名言

presented by 地球の名言


最新トラックバック


          部員 募集中
    ◆初心者 大歓迎! (最初は 皆  なんです)
    ◆親切・丁寧に指導されるので、安心!安全!
    ◆保護者の皆さんは、都合の付く時だけ ご協力
     ください。
    ◆入部資格 : 新井小学校区の児童
           (1年生からOK、女の子も歓迎)

    ご質問・お問い合わせは、 こちら から。
    お待ちしております 
Contents
チーム紹介
掲示板
2014年
2013年
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:記事(2014年)
8月14日(木)~
第13回 北信越少年野球大会が開幕。
今年は地元開催。
新潟17、富山7、石川5、長野3、の
全32チームによるトーナメント戦が行われました
IMG_5144.jpg 

白峰ジュニアの初戦は、
水橋大成タイガースさん。過去、全国大会にも出場した
富山の名門チームです。

3回まで、両チーム先発ピッチャーの好投で、無得点が続く。
IMG_5230-2.jpg 

試合が動いたのは、4回表 白峰の攻撃。
先頭バッター、センターオーバーの2ベースヒット!
IMG_5368-2.jpg

送りバントで、1アウト3塁。
IMG_5381-2_201408212255316e0.jpg 

その後、FCで2・3塁のチャンスを作り、
スクイズバントで1点を先制
IMG_5400-2.jpg 

そして、6回表の攻撃。
1アウトの後、レフト線ヒットで出塁! その後、パスボールで2塁へ。
IMG_5506-2.jpg 

そして、内野安打 → 二盗で、
1アウト 2・3塁。 絶好の追加点のチャンス!!!
ここは、右方向へのゴロが欲しい場面。
しかし、内野フライを打ちあげ、この回 無得点

その裏、水橋さんの攻撃。
まったく 同じ場面を作る。(1アウト 2・3塁)
この時、バッターは、ボールを叩きつけ
前進守備のショートの頭を高いバウンドで越す
センター前 2点タイムリーヒット。
その後、さらに1点を追加され、 1対3に …
そして、ここまま ゲームセット。
残念ながら、初戦突破ならず・・・
チーム
白峰ジュニア 0  0  0  1  0  0  0  1 
水橋大成タイガース 0  0  0  0  0  3  x  3 

この試合の勝敗を分けたのは、
同じ1アウト2・3塁の場面での、バッターの意識
そして、水橋さんの守備力。
9つのポジション。すべてが全くスキがありません
でした。
そして、白峰の選手は、グラウンド内・ベンチ内
全員が、声がでない  元気がない
でしたね・・・
すべての面で、完敗です。
点差以上に、力の差を感じました。

このままでは終われない!!!
この日の反省点を踏まえ、
次の大会はガンバロー

そして迎えた、
第29回 読売学童野球 新潟県大会
当初、8月16日開催予定でしたが、雨天により順延
となり、19日(火)に行われました。

会場は、長岡市 悠久山球場。
IMG_5606-2.jpg

各地区の支部大会を勝ち上がったトーナメント戦。
  ・上越地区代表 白峰ジュニア
  ・中越地区代表 新組ホワイトソックス
  ・下越地区代表 新発田野球スポーツ少年団
  ・新潟地区代表 岩室Vソニックス
IMG_5607-2.jpg 

この日 長岡市は、最高気温 34度の 暑い、熱い  一日となりました。
IMG_5756.jpg

白峰ジュニア、準決勝の対戦相手は、
新発田野球スポーツ少年団さん。
この大会のディフェンディングチャンピオンです。
IMG_5628-2.jpg 

白峰ジュニアの先攻で、試合開始。
IMG_5632-2.jpg 

試合開始のサイレンと同時に、
先頭バッター 初球を叩き、内野安打で出塁!
IMG_5638-2.jpg 

そして、二盗の後、次のバッター四球を選び、 その後
Wスチール。 ノーアウト2・3塁のチャンスを作る!
次のバッター、右中間へ2点タイムリー2ベースヒット
IMG_5667-2.jpg 

そして、1アウトの後、さらにヒットで、2・3塁のチャンスを作る。
IMG_5691-2.jpg 

そして、2ランスクイズが成功して、二者ホームイン
IMG_5699-2.jpg 

2アウトの後、次のバッター  四球→二盗 で、
さらにチャンスを作る。
ここで、レフト線へタイムリー2ベースヒット
初回、一挙 5得点のビッグイニングとなりました
IMG_5732-2.jpg 
IMG_5738-2.jpg 

その後、両チーム 無得点が続き、
5回表 白峰ジュニアの攻撃。
先頭バッター、センター前ヒットで出塁。
IMG_5925-2.jpg 

次のバッター、レフトフライを上げるも落球。
次のバッター、四球を選び、ノーアウト満塁!
ここで、ヒットエンドランでセカンドゴロを打ち、ランナー二人生還!
お手本の様な、バッティングでした
IMG_5965-2.jpg 

そして、さらに、ライトフライでタッチアップ!
この回、待望の追加点 3点を獲得
IMG_5978-2.jpg 
IMG_5981.jpg 

先発ピッチャー。4回まで、2四球を出すもノーヒットピッチング
IMG_5763-2.jpg

そして、5回より、ピッチャー交代。
先頭バッターに内野安打を許すも、その後 ピシャリと抑え。
完封リレー
 IMG_6038-2.jpg

大会規定により、ここでコールドゲーム成立。
決勝戦進出を決めました
IMG_6051-2.jpg 

そして、いよいよ 決勝戦
対戦相手は、岩室Vソニックスさん。
IMG_6063-2.jpg 

岩室Vソニックスさんの先攻で試合開始。
IMG_6056-2.jpg 

先発ピッチャー。初回を無得点に抑える!
IMG_6082-2.jpg 

そして、初回裏の攻撃。
先頭バッター、右中間へ3ベースヒット!
IMG_6121-2.jpg 
IMG_6134-2.jpg 

1アウトの後、ショートゴロ→1塁送球の間に、
ホームイン! 1点を先制
IMG_6160-2.jpg 

2回表の守り。
1アウトの後、サードゴロを1塁へ悪送球。バッターランナーは2塁へ。
その後、ワイルドピッチでランナーは3塁。
そして、セカンドへ内野安打の間に1失点。
さらに、二盗の後、ライト線へタイムリー2ベースヒットで
1失点。  この回、2失点で 逆転を許す。

3回表の守り。
1アウトの後、セカンド後ろにポテンヒット。
二盗→三盗で、2アウト三塁。
ここで、ライトフライを落球。 1失点。

3 対 1。 2点ビハインドの4回裏の攻撃。
先頭バッターが、レフトオーバーの3ベースヒット
IMG_6234-2.jpg 
IMG_6239-2.jpg 
IMG_6242-2.jpg 

その後、ピッチャーボークで 1点を返す! 1点差。
さらに、2アウトの後、左中間へ2ベースヒットでチャンスを作る
IMG_6264-2.jpg 
IMG_6267.jpg 
IMG_6273-2.jpg 

次のバッター、四球を選び、1・2塁からWスチール。
2アウト2・3塁の場面。
しかし、ここで 見逃しの三振。 追い付けず・・・  残念!

そして、1点ビハインドで迎えた 6回表の守り。
1アウトの後、四球で走者を出した後、レフト線へ
2ベースヒット。   1アウト2・3塁。
しかし、途中出場し レフトを守った4年生。
良く止めましたよ
IMG_6336-2.jpg 

その後、三遊間へ2ベースヒットで、 2失点。
5 対 2。 3点差となる。

そして、その裏(6回)の攻撃。
先頭バッター、内野安打で出塁!
IMG_6369-2.jpg 

そして、1アウト2塁として、レフト前へタイムリーヒット
IMG_6378-2.jpg 

さらに続くバッター、右中間へタイムリー3ベースヒット
1点差に詰め寄りました。 見事な追い上げ
IMG_6391-2.jpg 
IMG_6406-2.jpg 

さらに、次のバッターでスクイズバント!
しかし、残念ながら ホームでタッチアウト。
IMG_6411-2.jpg 

そして、1点差のまま 最終回へ・・・
IMG_6427.jpg 

最終回の守り。  ピッチャー交代。 無得点に抑える。
IMG_6445-2.jpg 

そして、最終回の攻撃。
2アウトランナー無し。 3人で終わらせたくない・・・
次のバッター、ライト前ヒットで出塁
IMG_6476-2.jpg 

そして、二盗 → 三盗 を決め、2アウト3塁。
一打同点のチャンス
IMG_6496-2.jpg 

そして 次のバッター、 センター方向へライナー性の
当たり   やったー
 IMG_6511-2.jpg

しかし、残念ながら センター正面。 ゲームセット
IMG_6521-2.jpg 

悲願だった、県大会の優勝旗を あと一歩のところで 逃しました・・・
やはり、勝敗を分けたのは これかな。
「ミスした方が、負け」ってヤツです。
IMG_6521-3.jpg 

試合終了後、選手達が久し振りに 悔し涙を・・・
IMG_6536-2.jpg 
IMG_6550-2.jpg 

そして、ずっーと ベンチで声援を送っていた2年生も・・・
この子の非凡なところは、ここかな。
 IMG_6555-2.jpg

悔し涙を流せるのは、全力で闘った証(あかし)。
まさに 熱闘 白峰ジュニアでしたね。

県下、1.2を争う 超強豪チームを、あれだけ最後まで苦しめたんだからね、ナイスゲームでした

チームメンバー17人全員が、全力を尽くした結果だから
負けて悔いなし

そして、
試合中の、グラウンド内とベンチ内の声
閉会式での、選手の返事

これは 出場チームの中で、ナンバー1 でしたよ
最高のお盆休みでした。

 

コメント

Re: 対戦ありがとうござました。

コメントの返信送れまして、申し訳ありません。
こちらこそ、対戦ありがとうございました。
本当に、心に残る素晴らしい試合でした。
今年は、常勝 岩室フェニックスさんに勝てるチーム作りを
目標に取り組んで来ましたが、一歩 及びませんでした。
やはり、どのポジションも全くスキがありませんでしたね。
素晴らしいチームでした。
今後、ぜひ練習試合等で交流させていただければと思います。
よろしくお願いいたします。


> 雨で流れに流れた読売県大会、対戦ありがとうございました。
>
> 昨年の柏崎で行った「樋口杯」以来の対戦でしたが、決勝戦にふさわしい素晴らしい試合だったと思います。
> 結果として、私たちのチームが勝たせていただきましたが、あまり対戦した事のない、ピッチャーの上から投げ下ろす本格的な速球にうちの子達もかなり苦戦していました。
>
> 地域が遠い関係上、なかなか気軽に対戦することが出来ませんが両チームの子供達にとっては、これからにつながる良い経験が出来たと思います。
>
> あのお盆明けの平日に、お集まりいただいた大勢の保護者の皆様、頑張った子供達、運営していただいたスタッフの皆様、すべての皆様にお疲れ様でした&ありがとうございました。
>
> また、対戦する機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 白峰ジュニア Official Blog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
Designed byスポーツ素材屋 別館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。