プロフィール

白峰ジュニア

Author:白峰ジュニア

上越市学童野球連盟
高田ジュニアリーグに所属する
軟式幼年野球チームです!


アクセスカウンター


カテゴリー


最近の記事+コメント


全記事表示リンク


地球の名言

presented by 地球の名言


地球の名言

presented by 地球の名言


最新トラックバック


          部員 募集中
    ◆初心者 大歓迎! (最初は 皆  なんです)
    ◆親切・丁寧に指導されるので、安心!安全!
    ◆保護者の皆さんは、都合の付く時だけ ご協力
     ください。
    ◆入部資格 : 新井小学校区の児童
           (1年生からOK、女の子も歓迎)

    ご質問・お問い合わせは、 こちら から。
    お待ちしております 
Contents
チーム紹介
掲示板
2014年
2013年
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:記事(2014年)
3月29日(土)
新潟市西蒲区内で行われた
北野屋スポーツ旗争奪 新潟県センバツ学童野球大会
昨年秋の各地区新人戦優勝チームで春の新潟県NO1
を決める大会。
白峰ジュニア 初戦の相手は、新通・坂井東野球団さん。
昨年、県代表で全国大会(高円宮賜杯)まで進出した
強豪チームです。
結果は、0 対 5の完敗でした!
安打数は、白峰2本、新通さん3本。
いかに、守れなかった(自滅した)かで、
勝敗を分けました。

誰でもミスはします
しかし、大事な事は、その後の 気持ち行動 では
ないでしょうか。
この試合で、白峰に足りなかった物は何でしょう?

かつて、白峰が常勝軍団と呼ばれていた時代があります。
その頃の、エピソードを紹介します。
◆episode1
2011年9月25日 光陽旗の2回戦。
相手は、優勝候補の強豪チーム。
この大会から当時3年生の、ある選手がサードの
スターティングメンバーに起用されました。
白峰が2点勝ち越している最終回の守り。
2アウト、2塁・3塁。1打同点の大ピンチ!
次のバッター。サード強襲のゴロ。
三塁手は、ボールをグラブに弾き、ボールが転々と
ファールグラウンドへ・・・
この間に、3塁ランナーはホームイン。
2塁ランナーは3塁へ。 1点差!
当時、サードを守れる上手い上級生が大勢いましたから
、この場面 誰もが三塁手交代と思いました。
しかし、なんと監督は そのまま続行を選択。
次のバッター、ピッチャーフライで、ゲームセット。
チームの仲間全員が、勝利の歓喜に沸いている中、
この子は、自分のミスで1点差に追い詰められた
悔しさで、試合終了から家路に向かう車中でも涙が
止まりませんでした・・・
そして、この試合を機に、レギュラーの座を
掴み獲りました。

一方、白峰の消極的なプレーで、こんなエピソードも
あります。 4年位前の公式試合での事です。
◆episode2
バッターがレフト線へクリーンヒット!(長打コース)
しかし、バッターランナーは1塁ベース上で、
ガッツポーズ!
これを見て、オーバーランしない(次の塁を狙わない)
消極的な走塁に監督が激怒 !!!
すぐさま、代走を送りました。
当然、1塁ランナーコーチも交代。

◆episode3
白峰の攻撃。同点の場面。
状況は、2アウト、ランナー3塁。
バッターボックスには、主力選手が登場。
しかし、結果は 見逃しの三振。
この消極的なプレーに対して、
この選手は、その裏の守備に就かせて
もらえませんでした。


さあ、次の大会まで あと 12日。
高田Jrリーグ開幕まで あと 19日。
気持ちを切り替えて、巻き返しを図りましょう c2.gif

失敗なんかしたって いいじゃん。
失敗を恐れず、チャレンジする姿に誰も何も
言えないから・・・

そして、君たちの大先輩方にも、
胸を張って試合を見てもらえる様な、そんなチームに
変身しましょう


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 白峰ジュニア Official Blog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
Designed byスポーツ素材屋 別館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。